そうそう

  • 小倉百代 公式ブログ/そうそう 画像1
  • 小倉百代 公式ブログ/そうそう 画像2
最近驚いたこと…


すっごく個人的な話ですが(^^;)



夏に参加した文月堂の作演の三谷さんが脚本提供をした劇団のお芝居があって、2、3年ぶりに我が母校がある江古田に降りたったのですが(^^)


江古田駅の様子がなにやら違う(@_@)

えー、西武線、確かに着々と工事しておりましたが、遂に江古田まで着たのですね〜('-'*)

私たちが通ってた頃のあの何とも言えない江古田臭い感じが一気に吹き飛ばされた感じ!!なんだか改札のとこにコンビニまでできちゃって、すっかり一人前のきれいな駅に生まれ変わってましたw=(゜o゜)=w


しかもそれだけではありません!!私たちが通ってた大学こそ!!

改装工事が完全に終わっており、見事なまでに新しい大学になっていたのにびっくりしました(〃▽〃)


そう、私たちの年代は、なにが悪かったか当たり年(@_@)


江古田に移った3年生のその年から改装工事が始まり…。授業はなんとプレハブ校舎(;O;)


せまぁい仮教室で切磋琢磨しておりました。。


卒業の年くらいには一部ができてる感じだったかな?もう忘れちゃったけど…。

とにかく工事の音は結構するし…建物は覆われて狭く感じるし(@_@)


新しい校舎をみると…敷地も広いし新しいし、とりあえず全部が生まれ変わってるからなんだかうらやましすぎるっていうか…私たちの代は損しすぎだよ!!って感じなんですが(^^;)



まぁ、あの愛すべき?昔ながらの江古田校舎にいられたぎりぎりの世代という意味では貴重だったのかもしれません。




三谷さんの脚本のお芝居は
「万福ラバーソウル」というお芝居で、商店街の一角にしか流れない小さなラジオ局で起こるクリスマスのお話☆☆


青春って言うか、そこには、大人になった者たちが抱く何とも言えない気持ちが詰まってて、諦めの中にも未来と希望と熱いものがある、とても素敵な物語でした☆


やっぱり三谷さんの作品は好きだなぁって感じました〜('-'*)




今日の手話はびっくり!!

人差し指と中指の二本を曲げて、もう片方の手のひらにのせてぱっと上に離します☆


これで驚きが表現できるよ〜('-'*)

 
  • コメント(全2件)
  • しょーへー 
    12/2 19:30

    初コメもらい



    時代は回りますね



    応援してます

  • スティ 
    12/2 23:29

    そんな巡り合わせはありますね。
    地元が変わっていたのは少し寂しいですね。
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)