幻想と変化

言葉を発せず、他人に想いが伝わるなどと言う幻想から、いい加減に覚めて欲しいものだ。


この世は、ピーターパンの世界でも、ハリーポッターの世界でも無いのだから、信じれば空を飛べる訳では無い。


なら、どうする?


考え方を変えるしかないのでは?

ただ、本人が望まにゃきゃそれも叶わない。

なら、周りを変えるか?

きっと、あなたの周りからは、誰も居なくなるだろう。


それでも、あなたはそのままで居ますか?


聴く耳を持たぬ者には、どんな言葉も届かない。


あなたはどうしたいの?


変化は痛みを伴う時もある。

そこまで覚悟ができない。


だから他人に負担を強要するのか?


1人になって気付くのか?


他人の私から見たら、馬鹿なプライドだと思うのだが、当の本人のあなたは、それを守らなければ自分を保てない程の何かなのかも知れないですね。


でも、それは変わる前のあなたなのですよ。


変わったあなたの目からは、いったいどんな世界が見えるのでしょうね。

 
  • コメント(全0件)
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)