残酷な癒し

時間とは時として何よりの癒しになる。


その時は誰もが癒す事のできない傷を癒してくれる。




だが、時間とは鋭利な刃物へも変わる。



時が流れたのだと、殺人的な現実を突き付ける。


これで良かったのだと、全てが夢であったのだと残酷な癒しを突き付ける。



そうならない様に自分を見つめ直そう。

そう思われない様に自分を磨き直そう。




いまの自分を好きでいられる時間を過ごそう。


それが本当の答えにつながると思う。