ムスカリ

  • 小川賢勝 公式ブログ/ムスカリ 画像1
フラッシュバック。天人の部屋。

OFF雪子「う〜っ。ん〜っ。」
OFF天人「黙ってれば直ぐすむから、な。」

雪子、猿ぐつわを付けられている。

天人「優しくするからさぁ。俺、前からお前のこと好きだったんだよ。知ってただろ?」
雪子、天人を蹴り飛ばす。天人、雪子を平手打ちする。
天人「頼むから大人しくしてくれよ。俺だって、殴りたくないんだよ。」

雪子、天人をにらむ。

天人「ズオウだって知ってんだよ。」
雪子「!?」
天人「もう飽きたんだとよ。お前のこと飽きたんだってよ。」
雪子「……。」
天人「あんな最低な奴のことなんか忘れろよ。俺、優しくするからさ。お前のこと大事にするからさ。」
天人、雪子に乗りかかろうとする。雪子、天人を蹴る。天人、雪子を殴る。
天人「ふざけんなよ!俺、ズオウに金払ってんだよ!ズオウはお前のこともう何とも思ってないんだよ!いい加減気づけよ!俺はズオウからお前を買ったんだよ。お前は俺のモノなんだよ。」

天人、ズオウに電話をする。

OFFズオウ「よぉ。楽しんでるか?」
天人「ちょっと、お前から雪子に言ってやってくれよ!」
OFFズオウ「お前、何やってんの?無理矢理入れちまえばいいんだよ。バカ!」
天人「俺はお前じゃねぇんだよ!代わるぞ。」

ハンズフリーにする。

OFFズオウ「よぉ。天人がお前とやりたいんだとよ。頼むからさ、一回やらしてやってくんない?天とから10万円もらっちまったんだよ。つかっちまったから、返せないんだよね。ヒャハハハ…」

電話を切る。

天人「な、本当だっただろ。直ぐすむからさ。優しくするから…」



雪子家の外。雨。



Copyright(c) 2012 小川賢勝 All Rights Reserved.