陰口

言うのが悪いのか?

言わせる方が悪いのか?


真に受ける人間は

誰の目でモノを見ているのか?
誰の耳でモノを聞いているのか?



陰口が事実と違えば他人の言葉など何れ払拭されるものなのだろうが、結局は、その時それを耳にした人間が、そうしたかった(それに近い目線で見ていた)のではないのだろうか?



心理学で罰を与える側と、与えられる側に別れ、罰を与える側は、最初は躊躇するものの、その行為は徐々にエスカレートして行く。

誰かに、命令されている。とか、これは仕事だ。とか、本意では無い顔をしながら、悪魔の顔を覗かせる。


言いたい奴には、言わせて置けば良い。
そう聞きたい奴には、そう思われれば良い。


ただ、あなたは誰ですか?と、問い掛けたくなるだけ…



自分を本当の意味でコントロール出来るのは自分だけなのです。


そうしてたいから、そうしているだけ…




あなたは誰の目で物事を見ていますか?

 
  • コメント(全1件)
  • ハル。 
    6/9 02:33


    何かあったんですか



    自分がどんな行いをしていても(いいことであろうが悪いことであろうが…)何か言いたい人ってのは必ず居て そんな人をいちいち気にしていたら持ちません


    私は気にしないょ



  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)