気になる! 2

  • 小川賢勝 公式ブログ/気になる! 2 画像1
  • 小川賢勝 公式ブログ/気になる! 2 画像2
  • 小川賢勝 公式ブログ/気になる! 2 画像3
バイト先に向かう途中、何時も気になっていた中華屋さん。

ちょっと漂う場末感が堪らない。

中に入ると、カウンターにテーブル席が2つ。
老夫婦が切り盛りしているようだ。

私は入り口近くのテーブル席に座りメニューに目をやる。
料理は一番高くて7百円と値段は庶民的だ。
「おすすめは?」
と問いに
「何でもどうぞ」
の声

「豚」と言う文字が目に止まり「焼肉豚定食」を注文。

学校の給食チックなアルミトレーに乗せられて運ばれてきたそれは素朴で、ちょっと煮詰まった感の味噌汁が堪らない。


また時間があるときに来店してみようと思う。



そして今日のメインイベント!

その中華屋さんから程近い一本の道。


果たして、この道は何処へ続いているのか



冒険の始まりです(笑)

 
  • コメント(全2件)
  • ハル。 
    6/6 15:32



    アルミトレーってレトロ



    好きで

  • 白桃花♪開運画家 
    6/7 00:13

    チェーン店がないような個人の小さな小さな定食やさんや中華料理やさんを見つけて、当たりだと嬉しいですよね


    JR浅草橋の(都営連絡の)大きいほうの改札を出て、裏にぐるりと回ったすぐのところに、
    小さな小さな中華料理やさんがあり、昼間のランチは500円で、ご飯とスープと漬物??がみんなおかわり自由!でデザートまでついて(デザートはおかわり自由かどうか忘れました)。
    基本のメニューも何種かあり、、
    食いしん坊さんにはぴったり!な、お店が。昔、発見し、4回ほど行きましたが

    何故か最近突然また行きたくなっており

    そして 先生の日記で更に思い出しました。

    まだあるのか未確認です。

    親戚の家に遊びにいったような雰囲気のお店でした。
    テーブルに普通に家庭用の炊飯器などが置いてありセルフサービスでした(笑)

  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)