私事

実は、わたくしの親族が被災地におりまして、テレビやラジオで現地の情報を見聞きする度に、身につまされる思いです。

佐川急便さんが、営業所止まりではありますが、何とか被災地への配送を再開してくださり、本日無事手元に届きました。


ガソリンや原発の不安もあるなか、最後の配送になるのではないかと思い、詰め込んだ総キロは24キロ!

買い占めはしてませんよ。あるものを普通に購入にしました。
それでも日常品が買えない現地では「涙が出る」と言われました。


電気は復旧してますが、都市ガスの復旧にはやはり数ヶ月要するようです。
ガスボンベも不足する現地なので、私はIH調理器を送りました。


人間の生活は不自由の克服で発展し続けてます。

無理と思い込む前に、考えると言うことを忘れないで欲しいです。

何処かにきっと抜け道はあります。
前向きになれる何かがあります。


本日、おばちゃんとお孫さんが救出されましたね!
まだ、少しでも希望があるのなら決して諦めず、前向きに、1日も早い復興と、お亡くなりななられた皆様の、ご冥福をお祈り致します。

 
  • コメント(全6件)
  • ニャンたちのかあちゃん 
    3/20 22:42

    そういうことだったんですね。

    一日も早く復興出来るといいですね。
  • くじら 
    3/20 22:46

    届いてよかったですね。

    温かい物が頂けるって本当に幸せです

  • 新てんにょごん 
    3/20 22:58

    親族の方もとても
    嬉しかったと思うし、本当に涙がでるくらいに感謝してるしょう

    被災者の私にはとてもわかります
    小川さん、被災者の一人として言っていいですか。
    ありがとうございます。

    その気持ちは、御恩は一生忘れないでしょう。
  • 白桃花♪開運画家 
    3/20 23:18

    何と申し上げで良いのでしょう、それは心配でしたね

    心中お察しいたします。

    暖かいプレゼント、きっと喜ばれたと思います


    普段、何の修行?というほど、シンプルすぎる修行な生活を好んでしているので、サバイバルは強いのですが、しかし自ら選んでいるのと、本当に必要なものが足りない極限状態とは全く異なり


    被災された親族のかたは、とても不安で、心ぼそかったと思います


    私も、

    子供5人、夫婦は障害が、の一家全焼のかたに、24キロ×二、プレゼントしたこと等、いろいろがありましたが、
    以外に少ない、まだ足りない感じで、何もしてあげられず胸がずっとずっと痛みました

    佐川、ヤマト、郵便、インフラ、どんどん通ってますね。不便なところ、配達のかた、現地で働くかたにも感謝です。


    先生、ご苦労様でし

  • ァニス§智久的秀明☆真吾溺愛§ 
    3/20 23:26

    ニュース見ました


    明るいニュース感動しまし


    続々と希望が出て来たら嬉しいですね


    低体温症で衰弱してるそう
    それだけが心配です

  • 姫各イベお仲間感謝アバコン投票m(__)m 
    3/21 00:09

    さぞかしご心配だったでしょう
    事に届いてかなり喜んでらっしゃると思います
    ちの兄は大型トラックの運転手して今被災地に物資を運んでます
    々な都市から物資が届いてるみたいです

  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)