武士の情

  • 越智静香 公式ブログ/武士の情 画像1
私は日本語が好きだ。
言葉は樹木の葉のように
思いの根を伝える


言葉に祈りが加わって
言霊、音霊になる

たとえば
「有り難い」

あるのが難しいほど
普通じゃない事。
だからありがとうは

こんな幸せありえない!ミラクル〜!わ〜(≧∇≦)
ありがとうね〜\(^ー^)/

な気持ちがこもる(笑)

「サンキュー」もステキだけど
なんとなく、一色なイメージがする。
完全に私の好みですが・・


有り難いだと
音にも字にも
いろんな思いが加わって
宇宙的に広がってゆくイメージ\(^ー^)/


だから私は日本語、言霊が大好きだ(^O^)


今、チベットでは、中国政府によって
教育の言語をチベット語から中国語に変更させられようとしている。


チベット的な思想をなくすために。


チベット人学生は抗議デモを行っているという。


日本はアメリカに負けたけど
アメリカは日本語を残してくれた。
無くしたものもたくさんあるけれど
日本語、習慣、祭りなど
アメリカはたくさん残してくれた。
根絶されなくて良かった。
日本好きな私は
アメリカさん、残してくれてありがとうねとさえ思う。




中国とチベットの関係は
日本とアメリカの関係と違う。
けれど、これだけたくさんの世界的な文化遺産を壊してきたのだから
言葉ぐらい良いのでは?と思ってしまう。
そのぐらいの情けは
あっても良いのにと。
武士じゃないから無理か・・(-o-;)

中国はチベットを完全にコントロールしたいんだろうなぁ・・。
でも逆効果に見えるのは私だけかな?


中国はチベットが怖いのかなぁと思う。
びびって、躍起になってるように見えてしまう。


ちゃんと文化を残してあげるぐらい広い愛で、
チベットを見守ってあげたらかっこいいのにね(^O^)
そしたら、チベット人は優しいから
中国人に感謝すると思うんだけど。
北風じゃなく太陽で動かしたら
若者は進んで中国語も覚え始めるかもしれない


もちろん、これは理想論に過ぎない。
現実は入り組んで、簡単にはいかないのだろうと思う。




私は日本語が好きだ。


きっと、チベット人も
チベット語が好きだと思う。




中国の一部の切ない人々に
愛が届きますように


中国の持つ愛と慈悲が
もっともっと開花する事を祈って


 
  • コメント(全2件)
  • 透夜(とうや) 
    1/6 23:34

    初コメです

    少し言葉遊び


    『人』の『言葉』を聞き入れて
    『今』の『心』を貫けば
    人それを『信念』と言う

    お粗末です


    綺麗な言霊、音霊は良いですね。

  • ★ウサギ人間★MOCO[∩゙]★ 
    1/7 08:59

    《表意文字》と《表音文字》との違いですかね



    ひらがなやカタカナも一見、表音文字のような気がするけど、元は漢字を崩したり、分解したりしてできた文字。


    “安⇒あ”“以⇒い”“宇⇒う”“衣⇒え”“於⇒お”のように。

    このように使いやすい、これらの文字を“残さなきゃと思うのは至極、当然だと思う。

    蛇足ですが、《漢字ならびに仮名をなくす運動》は、やはりあったようですね
     それも、GHQからの指導や強制などではなく、日本政府自らが

  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)