ジャンプ

  • 越智静香 公式ブログ/ジャンプ 画像1
  • 越智静香 公式ブログ/ジャンプ 画像2
話は戻りますが。
25日、クリスマスに
舞台ジャンプをやりましたぁ〜(≧∇≦)

ジャンプという作品は、不思議な作品で
私が書いていながら書いた気がせず、
誰かが私の体を使って書いたんじゃないかな〜と思ってしまうような作品です(笑)


というのも。
私がさっぱり分からない、バルドーの話だから。
私も公演したあとに、これはバルドーだよ、と言われ、
バルドーって何?と説明をうけたぐらいで(笑)

バルドーというのは、チベット仏教でいうところの、
死後、49日の光のトンネルなんだって。

つまり、魂の旅。
魂の宿題と愛の物語なんですね〜。


それを、今年も役者さんたちが
体当たりで演じて下さいました(^O^)

セットも説明も何もない舞台で
感じた事を感じたままに
空間を練り上げてゆくという
役者としては最高に難しい舞台。

でも空間がちゃんと埋まれば、
舞台上にはキラキラとした光が降りそそぐ・・




お客様からこんな嬉しい感想を
いただきました。

「心に突っかかっていたものが、さーっと流れて行った感じです。

ずっと、自殺はどうしてダメなの?苦しすぎて、恐怖の余り消えてしまいたいと思ってきたけれど、諦めないで生きてて良かったです。

いなくなれば楽になると思っていたけど、もしそれで私が楽になったとしたら、逆に家族や友達を悲しませたり、重い枷を負わせてしまう…後悔するはず…

大切な人を苦しませるわけにはいかないんだと、しっかり頭に焼き付けました。

乗り越えなきゃ!って勇気をもらいました


もし、私が四人のうちの一人だったら、最後には地上に戻りたい!家族に会いたい!と思います。

あ!私は生きたいんだ!と気が付きました。

生きたいとわかって良かったです」


という感想をいただきました(^_^)v

嬉しい感想♪
こうやって1人でもキャッチしていただけたら幸いです。


自殺者がいまだ三万人を超える日本。
その数は交通事故死の何倍と聞きます。

私だって、辛い、悲しい、苦しいが続くと
死にたくなっちゃいます。

なぜ生きるの?


そんな問いをさらりと明るく、
笑いながら
謎解きしている作品のように感じます(^O^)
私自身、ジャンプから学ぶ事がたくさん♪



不思議と、作品が先行して動き、
私たちが動かされているような所があるので
来年もやるかもしれません。
来年は女性版をやるかも・・。
と、ひそやかに予告してみたりして(笑)



地球における日本の役割は大きいという話を聞いた事があります。

八百万の神様は繋がっている。
それを肌で受け入れている日本人は
宗教戦争の価値観がないのだと。
仏教伝来も、もともとあった神道に
「御利益ありそうだから仏教も入れちゃう?入れてみちゃえ〜」と
Welcomeしちゃうぐらい、おおらかな日本人\(^ー^)/


最近は、私も、日本発信で地球を変えてゆこうよ、
平和を考えてみようよ、と、
動いている人たちに
たくさん出会います(^O^)


私もお芝居、創作の分野、チベット体操など
自分が出来る事で何かお手伝い出来たらいいな〜と思います。


みんなみんな繋がって
生物多様性で絶滅させる事なく
和になってゆけたらステキ。


争うことなく
私だけの花をさかせてゆけたらステキ。


大地の栄養と、光のシャワーを
たくさん浴びながら\(^ー^)/
循環を促してゆきたいものですね♪