悪名の棺

  • 越智静香 公式ブログ/悪名の棺 画像1
笹川良一さん。
昔、CMで世界人類みな兄弟!と言ってた人、
モーターボートの人、
というぐらいの記憶しかなかった。

幼い頃だから、悪名というイメージもさほどなかったけど

その悪名の棺をあけてみると・・・
良い人なんじゃん!
真っ白じゃん!というのを感じさせてくれる本。

読んでみて本当にビックリした。
ただひたすらに、世のため人のために生きてた人だった。
自分のポケットマネーでA級戦犯の遺族を助けたり
ハンセン病予防、福祉・・凄い実績。

そんなに良い事をしていても表に出さない。

その生き様に感動した。


けして美談に作り上げられているわけでもなく、
事実を淡々と記し、
手紙、お礼状の引用で笹川良一という人物が浮き彫りになってゆく。


お礼の手紙は数知れず。

そして、恋文もまた数知れず(≧∇≦)
90才になっても恋をしていて・・・
可愛らしい。
さぞかしチャーミングな方だったんだろうなぁと感じられる。


こんなに純粋に、強い信念と温かい情で生きたハチャメチャな人は
今の時代にいるのかしら?

実際にお会いしてみたかったな〜(≧∇≦)


そして、考えさせられた。


私は、私欲じゃなく、
世のため人のために生きてる?と・・・。


この本、映画にならないかな〜
シンドラーのリストみたいになると
思うんだけど(^O^)


なかなか読み応えのある本でした!
ぜひ\(^ー^)/