兼六園3。根上松

  • 越智静香 公式ブログ/兼六園3。根上松 画像1
  • 越智静香 公式ブログ/兼六園3。根上松 画像2
  • 越智静香 公式ブログ/兼六園3。根上松 画像3
兼六園。

そして、一番感動したのは、根上松!

40数本もの根が地上2メートルまでせり上がってる!

お〜!凄い〜と思って写メったら
またもや虹の光が入った。
この携帯君は、私の気持ちをよくご存じでいらっしゃる(笑)


この根上松。
13代藩主斉泰が根を覆って育てたあと、土をとって
根をあらわしたと伝えられてるらしい。


なぜ?何のために??


立派な松には立派な根。
根っこを忘れるな、生きる上でも、根を大切にとでも
言いたかったのかしら?(^O^)

少なくとも、私はそう受け取りました(^O^)


思いの根があってこそ、
木、気は伸びてゆく。
どんな木(人間)になるかは思いの根っこ次第。

だから、心の底から明るく過ごしたい(^O^)


そんな事を思いながら、
ぼんやり見つめておりましたとさ\(^ー^)/


いや〜、兼六園、
楽しい散歩でした〜!