どんなに踏み潰されようと

  • 小原正大 公式ブログ/どんなに踏み潰されようと 画像1
必ず


前に

そして

上に



這い上がってやる。


どんな困難だろうが。


辛い役回りでも

活路は見出せるはず。

やってやりますよ!

わっしょい




という訳で

今から


すた丼

喰らいます