値上げラッシュですにゃ。

来年の4月に消費税が8%になる事が決まり、いろんなものが
値上げラッシュになりそうだよね。

大きなところでは、郵便料金。
50円のはがきが52円に
80円の定形郵便が82円に

10円単位で端数が無かったのに、端数が出ちゃうのは残念だよね。
缶ジュースとかはやっぱり130円になるのかな

ちょっと値上げしすぎな感じもするけれど、もともと、100円で売ったり
110円で売ったりと安売りしているところはたくさん合ったので、
130円になってもそんな気にならないかもにゃ。
安く買えるところ選んで買うだけ?そんな気がするね。

一番怖いのは、やっぱり交通費だよ。10円ずつ上がるのは結構家計に
響くにゃあ。会社から定期がでる人は気にならないことだけれど、
アルバイトをやっている人だと、一律○○○円とか決まっている
場合もあるからね。

切符で買うときの値段とスイカやPASMOで払うときと値段変えてでも、
消費税値上がり分の3%に抑えてくれるといいなぁ。

でも、電車の場合は、走行距離で再計算して割り振れば、一律10円
あげるなんて事はしなくていいのかな?

値上げラッシュだけじゃなく、給料上げラッシュも来て欲しいなぁ。
給料2倍になったから、消費税30%でもいいや・・・・
そんな景気のいい話があればいいのになぁ。
逆転の発想をするのであれば、薄利多売ではなく、企業がしっかり
利益を取っていけば、働く人の給料はしっかり上がると言うことかな?

円安になれば、海外のものは高くなるわけですし、国産の高級商品も
価格的にも競争力でるようになったりするのかなぁ・・・

でもやっぱり円安なら、日本の品質確かなものをがんがん海外に
売ることで儲けられるのが1番なのでしょうね。

食品以外でも、モンドセレクションのような品質を評価または証明
できる審査機関を作れば良いのになぁ。

品質の劣る日本製品は売らない。一定の品質を認め保証したものに
日本クォリティ的な証明を与えて、いいもの作る日本を世界に
アピールできたらいいよね。
頑張ろう日本