異常気象だにゃ

10月になったというのに、新潟県糸魚川市で35.1℃を
記録したらしいにゃ。

35℃っていったら、真夏の一番暑いとき並ですね。
もうすっかり、肌寒くなったと思っていたのに、困ったもんです。

気象だけに、気性が荒いって感じでしょうか・・

今回の異常気象は、気象に詳しい人には、原因がわかっているみたい
だからいいのですが、

いろいろな気象の異常現象がわからなかった時代の人なら、
どう感じるのでしょうね・・・・

今でも解明されていない異常気象も、いつかは、当然の現象として、
扱われる日が来るのかなぁ・・・

そういえば、天気予報が当たるもんだと思い込んでしまったのは、
比較的最近かなぁ・・・

精度が上がって、ほぼ予報通りになるのが当たり前になってきているから、
外れると、だめだなぁ・・・
って思ってしまう。

昔は、下駄を飛ばして占ったりしてたくらいなのにね。

そういえば、昔は生死をさまよう位の病気でも、今は簡単に治せちゃったり
する病気もあるよね。

科学も医学も気象学も私が生きている間にどれだ進むんだろう?
できるだけ長生きして、自分の目で見ていきたいにゃぁ