数年先に成功を掴むために・・・

ただいまー


昼間はけっこう暑くなったのに、夜はなんか肌寒いです

そろそろ、秋物の服が必要になりそうですね。

不況不況といわれる中でも、頑張って結果を出している人は凄いなぁ・・・

楽天の田中投手も凄いなぁ・・
今年負け知らずの20連勝。昨年から24連勝


もちろん田中投手も凄いのですが・・・
それを支える野手の人たちも、凄いですよね。

楽天イーグルスが新規参入したのが2005年。
その頃は、万年最下位争いをしていたチーム(失礼かな)が
今年ついに、優勝に手が届くところまで来ています。

楽天イーグルスは、仙台が本拠地ですので、震災の影響も大きく受けています。

それでも、地元の声援に応え、地元を元気付けるためにがむしゃらに
突っ走ってここまで仕上がってきました。

声援の力って凄い。信念の力も凄い。
頑張れば結果はついてくる・・・そんな風に元気付けられちゃいますね。

頑張っているのに何も結果が出せない・・・
そういう人は実は・・・
結果を出すことを焦りすぎているのかも知れません。
楽天は、8年かけて頂上に登ってきています。
長編映画の制作を引退宣言したアニメの巨匠 宮崎駿監督も、
「ぽにょ」から5年をかけて、「風立ちぬ」を制作し、大ヒットさせて
います。

結果を追求することも必要ですが、結果を出すまでに、どの位の時間を
費やす必要があるのか・・・それを冷静に考え、着実にステップアップ
していく事が必要なんでしょうね。

大きな結果が残せなくても、自分が目標に向けて確実にステップアップ
できていたら、それは、成功なんだと思います。

失敗と成功を繰り返して、レベルを上げていき、その先に、結果がある。
そう考えると、1年で結果をだそうなんて、おこがましいと思われても
仕方ないのかもしれませんね。

1年2年結果が出なくても焦らなくてもいいです。
どの位レベルアップできたか・・経験を積めたか・・・
それが成功に結びつく糧になるのと思うので、

今は、結果よりも自分を磨き上げることを頑張ろうにゃ・・・・
数年後に結果を出せるようになるために・・・
頑張ろうにゃ