物騒な世の中ですにゃ。

最近、物騒な事件が多いですよね。
犯罪件数は減少傾向にあるらしいのですが、凶悪犯罪は増加しているの
だとか・・・・・

やっぱり景気も関係あるのでしょうね・・・
景気が良くて儲かってたり生活が充実している人が事件を起こすことは
あまり無いでしょうし、今の生活に満足していればしているほど、
それを手放すことが惜しくなるわけなので、抑止力になるのかもしれませんね。

ただし、違法行為や犯罪行為で儲けている人たちは逆に、止められない
ようになってしまうこともあるのでしょうね・・・

通り魔だの、コンビニ強盗だの・・・
毎日どこかで起きているような感じもするけれど、前からそんな頻繁に
あったかなぁ


置き引きやスリなどの被害は、人の集まる場所や、イベントだと、
有りそうな気もしますが、人命にかかわるような凶悪事件は、昔は
少なかったと思います。

何で凶悪事件だけ増えたのかなと考えると、実は全体の件数も増えている
って事ではないかと推測します。

例えば、企業の顧客情報やクレジットカード情報が盗まれたとします。
これを直接盗まれた会社の被害届を1件としてカウントするならば、
たった1件という事になりますが、盗まれた情報の人数=被害者として
カウントすれば、何万件〜何百万件という犯罪件数になるわけです。

それらを正しく精査していくと、おそらく犯罪件数(被害者件数)としては
昔と比べ、数百倍になっているような気もします。

たかだか個人情報といえない問題もありますし、場合によっては、
個人情報1件が10万円強盗されるよりも被害が大きいという場合も
有るでしょうし、ネット犯罪まで入れてしまうと、先進国のほうが、
治安の悪い国と大差ないか、むしろ多くなっているのかも知れませんね。

コストの問題はあるとは思いますが街灯などに、カメラを設置する
というのは、外での犯罪の抑止力になると思います。
携帯で手軽に動画が撮れるというのも抑止力になりそうですね。

実は、車のドライブレコーダーの設置を義務化すれば、車の事故防止にも
役立ちますし、原因究明にも役立つと思います。

広角のカメラであれば、前方左右も多少は記録できますので、
○日○時○分にどこどこ付近を走っていた車という事で情報を集めれば、
犯人の手がかりになるものなどが写っていて逮捕の有力情報になるかも
しれません。

プライバシーなどを問題視する人もいると思いますが、外に出るときは、
普通は、見られてもいい格好をして出て行くわけですし、それほど
問題では無いと思います。もちろん、特定の個人だけ撮影するというのは、
防犯カメラというよりも監視カメラになってしまうので、
ちょっと嫌ですけどね・・・


後ろから刃物を持って飛びかかってきたり・・・
肩に下げているバックを盗まれたり・・・
そんな危険のある日常と天秤かけるのならば防犯カメラの設置は、
有りだと思うにゃ。

非常ボタンを押すと周辺のカメラが作動する・・・
なんていうのでも、いいのかもにゃ。

10年後も安全な日本でありますように・・・

 
  • コメント(全3件)
  • メタ(よう)@ァイドルレコード収集家 
    9/2 01:01

    雇用が不安定だったりして将来が見えないと
    自暴自棄になったりするのかなあ
    未来への希望の光がわずかでもあれば
    今が辛くても耐える事は出来ると思います。
  • 鬼凜 
    9/2 08:51

    俺もにゃんこも→今日も1日、平和であります様に
    (b^ー°)
  • 奈知() 
    9/2 10:37

    街の防犯の整備には
    やはり資金が膨大に掛かりますよね…

    税金が更に徴収されるようになるのでは?…それは自分の身は自分で守る事の一貫として仕方ない事なのでしょうか?

    警察官も犯罪をする…教師も同じく…
    貧乏人だけが犯罪を犯すわけではない。

    最近では迷惑行為を投稿する人間だって営業妨害として犯罪になる

    モラルがズレて来ている…コレをすれば
    その後がどうなるのか予想する力が衰えて来ている。
    それって先が見えない世の中と言われてるせい
    予測力や思考力が低下してきているせいなのでしょうか…
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)