大人の事情?

隅田川花火大会行ってきました。

もちろん、ずぶ濡れです

開始30分程度で大雨、中止となりましたが、
雷雨により中止!
まるで思いもよらぬ大雨が降って中止みたいに報道されていますが、

これは、天気予報で予報されてた通りなんですにゃ


だから、今日は中止で順延の可能性が高いと思ってた人も多いはず・・・
だって、今日はずっと隅田川の花火の公式ページは、アクセス集中して
つながらないままでした。

半信半疑のまま多くの人が集まり、多くの人が予報通りにずぶ濡れに・・

小さなお子さんとか、もう帰ろうよ〜とか、
だから来たくなかったんだよなんていっている子もいました。
花火に対してプチトラウマ状態です。

きっといろいろな大人の事情があったのかもしれませんが、
順延日として用意してある日曜日の天気予報が悪くないのですから、
大事をとって順延というのが、正しい選択だったのでは


花火のために、高いディナーを予約したり、ホテルを予約したり、
納涼船を予約したり、していた人も可哀想ですね。

もちろん、かなり前から並んでばしょとりしていた人も・・・
露店を出してた人も、
みーーーんな、こんなはずじゃなかった・・・
そう思っているはずです。

テレビ中継も、花火が中止になったんじゃあ、何だかなぁ・・・
という感じで、視聴率もよくなかったのでは?

花火士さんたちも、せっかく1年準備して作った花火を
雨で中止になるというのは悲しいですよね。

天気予報どおり順延していれば・・・
おそらく、何かの大人の事情があったものと思いますが、
もう少し、冷静にリスクを判断して、決断して欲しかったですにゃ。

雨の中、ずぶ濡れになりながら誘導してくれてた警察の方。
ボランティア?で、会場の誘導をしてくれてた青年の皆さんも、ずぶ濡れに
なりながら頑張っていました。
本当にありがたいことです。
本当なら、花火に満足して帰る家族の笑顔を見れて、「ありがとう」なんて
言われる仕事なはずなのに・・

今日のお客さんは、大雨のせいで少し余裕が無さ過ぎました。

でもちゃんと私も皆も、見ています。
ずぶ濡れになりながら、皆の安全を守り、無事帰宅できるよう誘導して
くれた姿を見ています。

その場で笑顔で伝えたかった事ですが、皆を代表して私から、
今日はありがとうございました。無事帰ることができました
来年もまた、行くかも知れませんので、その時もよろしくお願いします。