与論島の余韻に浸るのにゃ

  • にゃんこ 公式ブログ/与論島の余韻に浸るのにゃ 画像1
  • にゃんこ 公式ブログ/与論島の余韻に浸るのにゃ 画像2
  • にゃんこ 公式ブログ/与論島の余韻に浸るのにゃ 画像3
新婦とウェイクボートやってる間に、新郎が潜って取ってきてくれました。
オレンジの魚はおじさんっていうんだって

新郎がさばいてご馳走してくれました


初めて見たシャコ貝、初めて食べたシャコ貝。
うまーーーーい!


獲れたてのイシガキタイもうまーい!


与論にとって海は切り離せないもの。海あってこその与論。
そんな海から授かる海の幸はやはり格別で、自然の恵みを感じちゃいますね。



最終日は、ウエイクボードで一汗かきました。

昔、一回だけ山梨の湖でウェイクボートやったことあるのだけれど、
めちゃめちゃ久しぶりだし・・・・・
泳げないnyankoが、海だし、できるかなって心配してたけど、
落ちずにちゃんと乗れました。
しばらくやって、コツを掴み出したら、

エメラルドグリーンの海の上をスイスイ

スノボみたいにジクザクに移動してみたり、気持ちよかったよ。
面白いにゃあ


そして、未知との遭遇(未体験ゾーン)
ウェイクボートやってる横に、海亀さんがスイスイ泳いでたよ

竜宮城に連れて行ってくれないかなぁ・・・

三年前に与論にきた時には、見れなかった大潮の時だけ見れる、
百合ケ浜もなんと目の前に出現し・・・
ぜんぜん意識してなかったのですが、不意付かれてサプライズラッキー
でした。

しかも、一番乗りですにゃ!


もう与論の海にしか入れません。いいえ・・・与論の海にしか入れないよ。

そう思ってしまうぐらい。海の水は澄んでいてとても綺麗です。


今回は、もう、海に入ることはないだろうなと、新婦にUVカットの海用の手袋をあげたよ。与論には売ってないのだそうな。

今回は、カヌーもパドルサーフィンもやれて楽しかった!
学生時代は、陸上部所属だったので、スポーツをすると、陸上部の
血が騒ぎます。スポーツっていいなぁ



与論島での体験の余韻は、まだまだ続きそうです。
つかの間の現実逃避?
それでも・・・・楽しいことがあるからこそ・・・
頑張っていける。乗り越えていける・・・
だからこの余韻は私にとって、糧になるのにゃ