時代の流れ

時代の流れについていけなくて、溺れそうですにゃ・・・・

近頃は、何でもかんでも、早く進み過ぎて、ついていくのが大変だニャ。

新製品出ました。買いました・・・
3か月後には夏モデル・・・なんて感じにどんどん新しいのが出てくるので、

新製品買って優越感に浸れるのは、わずかな期間。

でも、さほど変わんないよ・・・・
というのは、確かなので、性能的に大きな違いこそ無いものの・・・

価格が全然違うのにゃ。
新しい機種と、前に買った機種と当時の値段を比べると、
値段も性能もたいして変わらないのだけれど・・・

自分の買ったものは、数か月で、3割、4割引きは当たり前・・・・
なんてものが多すぎるにゃ。

これじゃあ、怖くて新商品買えませんにゃ


開き直って少し型落ちを買うのが一番賢い選択なのだけれど、
最新のを使ってます的な優越感は足りない気がする。

いっそのこと、前のを下取りしてもらって、新しく出たものに買い替える
というのも手なのだろうけど、売るとなると意外と差額が出てしまうので
損失は大きいですニャ。

なんかこう・・・
一部分だけ切り離して、取り替えたりして、安く新しい機種と同じ
ように変えられるようにはならないものかなぁ・・・

バックとか、長く使えるものは、使えば使うほど、味も愛着もついて
くるのに・・・

電化製品とかの価値の劣化は早すぎると思うにゃ。

昔の冷蔵庫やテレビなんかは、何十年と使うようなつもりで購入できた
らしいけれど、今の電化製品は、3年〜5年で考えなきゃいけないのかな・・

確かに、技術の進歩というのがあると思うので、買い替えた方が、
性能が上がるというのは、良く分かるにゃ。

でも、製品を構成している素材、なんかは、そんなに変わらないと
思うにゃ。レアメタルとか・・・

将来的に、完全にリサイクルできるような技術が出てきて、リサイクルする
コストが安くなれば、

リサイクルして作り直すだけの工賃だけで、新しくできたりするように
なるのかなぁ・・?
なって欲しいなぁ・・・

電化製品には、食品表示みたいに・・・
原材料
○○ 何g
○△ 何g
なんて表示が付くようになって、
同じ原料を使っている何かに、手数料を払って生成してもらう・・
足りなければ、追加で原料買ったりして調整。

いくつかの商品を一つの何かにしてもらったりも・・・できるといいなぁ。

そんな素敵な時代は、来るのでしょうか


捨てるゴミなんて無い。そんな時代になるといいなぁ。
10年後・・いや、20年後にでも・・・
そんな時代がくると思います