1日が充実し過ぎですにゃ。

今日もいろんな人と、筆談でたくさんお話ししました。

旅先では、いろんな人と知り合いになるので、それぞれと
いろんな話をするから、筆談用のノートもすぐビッチリですにゃ


普通の人なら、声を出して気楽に話せるので、あまり印象に残らない
会話も多いと思いますが、nyankoの場合は、筆談が多いので、

全部記録に残っているから、「あの時こんな話をしたよね・・・」


っているのが、ずっと残っているから、思い出も普通の人よりも多いと
思うにゃ


何気ない会話の中で、相手と共通点が見つかり、話が盛り上がった
なんて事も全部、思い出の1ページに記録されているのにゃ


だから、筆談ノートは、私にとって大切なアルバムみたいなものなの。
筆談し続けるのも大変だけど、こうやって記録に残せるのは、
嬉しいし私的だなって思うにゃ。

耳が聞こえる健聴者の人も、たまには筆談でおしゃべりして・・・
記録に残しておくと、きっといい思い出が長く残せるよ