iPhoneが・・・

iPhoneが・・・故障しました


正確に言うとアップデートに失敗して、
起動しなくなり・・・・

リカバリーモードというのが起動して、
工場出荷状態に戻すしかなくなってしまったのです


やはり原因は、アップデートできるだけの空き容量を残して
おかなかったからかもしれません。

32Gタイプなので、前使っていたのの2倍の容量のものにしたの
ですが、あればあるほど使ってしまうんですよね。

写真とかとりまくって、常に5000枚以上入った状態で持ち歩いて
ましたし・・・
動画を撮ったりもしてたので、いつもパンパンでした。
幸いバックアップはパソコンに残してましたが、

まさかこんな事になるなんて・・・

でも、直って良かったよ。
バックアップしといてよかったぁ・・・

全部消えちゃったら、
土砂降りの大号泣ですニャ。

皆も携帯のバックアップは忘れずにニャ。
それから、容量いっぱいにし過ぎないように気をつけてニャ。