互換インク

今日は、普段取り貯めてた写真を一気に印刷してみました。
Lサイズのフォトペーパーで100枚くらいは、印刷したかな?

文字ではなく、カラーの写真印刷だと、インクをかなり
使うので、印刷コストも馬鹿にならないのですが・・・

私のうちのプリンターはもう古いものなので、
壊れてもいいやという覚悟で純正品ではない互換インクを
使っています。

ちょっとの価格差であれば、やっぱり純正品を選んでいると
思いますが、古いプリンター用の互換インクのディスカウント
価格は凄いです。

メーカー純正だと、6色パックで5千円位はするものなのですが、
互換インクだと6色パックで320円位で有ったりします。

本当に使えるの
なんて心配もありますが、
使ってみた感じでは、インクの残量表示がきちんと反映されない
事意外は、それほど問題は無さそうです。

写真を印刷するのに使っても十分な画質があるので、
大量印刷の時は、互換インクを使ってます。

前に詰め替え用・・・の互換インクを使っていたことも有るのですが
こちらの場合は、コストは大体純正品の1/3〜1/5程度でしょうか?

今使っている互換インクは、自分で詰め替える手間も無く、
値段も1/10以下なので、非常に助かってます。

もうそろそろプリンターも買い替え時時ですので、プリンターが
壊れたら、買い換えようと思います。
でも新しいプリンターのインクって互換インクでも高いから、
困ってしまうにゃ。

最近はプリンター本体も安井のありますよね。
コピー機能もついた複合機で、7千円代なんていうリーズナブルな
商品もあるようです。インクが5千円。インクのついた、本体が
8千円行かないとしたら、プリンターの本体の実質価格は、
3千円ってことなのかなぁ・・・

いいプリンターを今すぐにでも欲しいけれど、最優先は、
写真を印刷したときのコストパフォーマンスかなぁ・・・

皆さんは、プリンターの互換インクを使ったことはありますか