夏にスープカレー

  • にゃんこ 公式ブログ/夏にスープカレー 画像1
スープカレーを食べてきました。

スープカレーと言えば、北海道。
ゆえに・・・冬に食べるイメージもあるのですが、
夏場に食べるスープカレーもなかなかいい物ですニャ


カレーは基本的に辛いものですが、スープカレーの辛さは、
通常のカレーとはちょっと違うと思います。


トッピング的な辛さと申しましょうか

からっ


って感じではなく、ピリリと効いたスパイシーな感じ。

口の中に残る感じが、いつまでもひりひりと痛いような辛さではなく、
舌でしっかり味わえる辛さが魅力ですニャあ・・・

舌は、どの場所で味わうかによって、味覚の感じ方が違ってきます。
スープカレーは、一般的なカレーと比べるとスープ状に緩くなっている分、
舌の上に残ることなく、喉に入っていきます。
その分、具などの素材そのままの味を味わいやすく、具材の甘味や、
苦みなど、しっかり味わえるからいいですにゃあ・・・

スープカレーを夏に食べると、もちろん汗をかきます。
でも、じわりじわりと噴出してくる夏の暑さでのべとべとな感じの
汗では無く、結構爽快な汗だったりします。

なので、抵抗もなく、夏場でも食べやすいですよ。
ゴーヤ、ナス、ズッキーニ、トマトみたいな、夏野菜にもバッチリ
合いますし、季節ごとに違った具材で楽しめるのもいいですにゃ。

これからは、秋野菜もいろいろ出てくると思います。
残暑を堪能できるスープカレー
皆さんもどうですか?