どうなるの?WBC

日本プロ野球選手会がWBC不参加の意思を表明したらしいにゃ


2連続優勝している日本が出場しないというのは、何だかさびしくも
あるし、ちょっとホッとする部分もあるなぁ・・・・

出るからには、3連覇を目指す・・・・

それは当然の事なんだけども、そのプレッシャーは小さくはないよね。

選手のコンディションもあるし、敵側も相手が日本になるなら、
凄い投手をぶつけてくる・・・


プレッシャーだけでなく、研究し尽くされ、なおかつ全力で当たってくる
相手に勝って今度も優勝できるかと言うと、たやすいことではないと
思いますにゃ。

それに加えて・・・
収益の6割は、主催者側であるWBCIの方に入る事になっていて、
参加各国への利益配分が少ない事。しかもスポンサーの大半が日本を応援する
起業からのものというのが、日本側の主張する不満なわけなのですが、

日本のスポンサーが多いから、多くよこせというのは、正当でありながらも
理不尽でもあるような気がしますにゃ。

勝ちあがったところが多くの賞金を持っていく。
それは、プロの勝負事としてあたりまえの世界なので、負けたら賞金が
少なくてもそれは仕方ない事だよね。

日本のスポンサーも、勝ち上がってくれると思ってのスポンサー協力なので、
勝ち上がらないと、遠征費とか赤字になるというのは、主張し辛いところ
だよね。

主催者の取り分を4割程度に引き下げ、多めに賞金にまわしてくれるのが、
本当は一番いいと思うにゃ。

WBCは、これから大リーグ入りを目指す選手にとっても、ライバルを知る
いい機会でもあり、自分をアピールするいい機会でもあるにゃ


だから、経験という観点からいうと絶対参加して損は無いと思うにゃ。


日本プロ野球選手会の決断は、正しい選択と評価はできますが、
ファンとしてはやっぱり、大舞台でも強い日本の姿はみたいよね。
また優勝して、3連覇してもらいたいという思いと・・・

有力な選手をWBCに取られ有力選手のいないスカスカになった
野球はあまり見たくない。

というジレンマの中で、やっぱりファンは、日本が勝つと信じて送り出したい
のではないかなぁ・・・

それに、スカスカになった日本の野球を盛り上げる、ダークホースが
出てくるかもという期待もあります。

出場の機会に恵まれず、頭角を見せてない原石の発掘のチャンスと
しても、やっぱり、世界へ旅立つ選手と、日本を盛り上げてく選手の
舞台がそれぞれ用意されるといいなぁ・・・