小笠原最終夜です。

  • にゃんこ 公式ブログ/小笠原最終夜です。 画像1
  • にゃんこ 公式ブログ/小笠原最終夜です。 画像2
ついにこの日がやってきちゃいました

小笠原に来てから、早3週間が過ぎ、任期を終えて明日の船で
東京の竹芝に向かいます


まだ気持ちの整理とかできてないけど、小笠原では本当に
いろんな事があって、いろんな事が出来て、いろんな事を経験して、
いろんな事を学びました


素敵な自然で、迎えてくれた島。
温かい気持ちで、受け入れてくれた宿のオーナーさん。
一緒に頑張ってきたスタッフの皆さん。
優しく接してくれた島のみなさん、リピーターで常連のお客さま・・
 (小笠原の魅力をたくさんナビゲートして貰っちゃいました)
私と一緒に、貴重な時間を過ごしてくれた、お客様のみなさん。

『いい思い出をありがとう。いい時をありがとう』

明日には、島を出て、私は帰ります。
でも、これで最期じゃないですよ。私が今回知ることが出来たのは、
小笠原のほんの一部の事だけにゃ。

もっとたくさんの小笠原を知りたいし、またここに来て、みなさんとの
笑顔の時を過ごしたいので、また絶対に・・・遊びに来るからね


明日は出港日なので、今夜もパーティがありました

いつものパーティとはちょっと違うパーティです。
いつもは、お客様を笑顔で送り出してたパーティですが、
今夜のパーティは、私やスタッフも一緒に送り出されてしまう
パーティだったのにゃ。
正直、これで帰ってしまうのは、淋しいよね

あの綺麗な海や朝日や夕日がしばらく見れないのは、残念だね。
明日には、小笠原を出ることになるけど、ここでの思い出を
しっかり心に焼き付けて、帰りますにゃ


絶対また来るからにゃ(約束です)

明日、お客様を、船乗り場まで見送るまでが、私のお仕事です。
明日も5時起きで、頑張るにゃ

お客様を送り出してから、実は、同じ船に乗るのは何か不思議な感じだよね。
でも最後まで仕事はしっかりやらないとにゃ



■番外編■
素敵なサプライズ頂きました


今夜のパーティでもnyankoは、川嶋あいさんの、「・・・ありがとう...」 を手話歌で披露しました。

その後、思いもよらないサプライズが・・・・

なんと、お客様の一人の方が、自分で作った歌を手話で歌ってくれたのです。
今回、手話に興味を持ち覚えてくれた、お客様が、私がまだ教えていない
手話表現も手話の本など見ながら調べて、曲を作って披露してくれたのです。

お客様からの素敵なサプライズに、これには、スタッフや他のお客様もみんな
びっくりしてました・・

私も、素敵なサプライズで、とても嬉しかったよ


■追伸■
明日、帰りの船に乗ってしまうと25時間半船の上です。
陸から遠い海の上では携帯とかインターネットできなくなるので、
しばらく更新できなくなりますが、心配しないでくださいね。