負けてられない

京都競馬場で行われた、エリザベス女王杯、凄かったみたいですね。
1番人気の外国馬「スノーフェアリー」が直線抜け出して昨年に続き2連覇達成


世界には、凄い馬がいたもんだなと思うけど・・・
驚くところはそこじゃない。

この「スノーフェアリー」という馬は、1歳の時には、1800ユーロでも
競市で、買い手が付かなかったといういわば、最低ランクと見限られた馬。

そんな馬の素質を見抜き、磨き上げ、成功に導いたスタッフ。
その気持ちに応え成長し続けた彼女。
成長した彼女の勇姿の中には、当時のみすぼらしい面影は無く、
風格と力を持つ可憐な女王様として再び頂点に登りつめるのであった。

なんかこう、勇気と元気が出ちゃうよね

自分もやれるんだ。まだまだ変われるんだ・・・そう思わせてくれたにゃ。

自分には期待されていない。才能がない。蛙の子は蛙なんだと諦めちゃって
いる人はいませんか


立ち上がろうよ何度でも・・・・
あなたの中の才能の原石を見つけてくれる人が現れるかもしれない。
雑草魂燃やして、這い上がり、栄冠を掴みとろうにゃ