そんなに甘くはありませんよ

人生そんなに甘くはありませんよ


って・・・そんな大事の話ではございません。
今日買ってきた『みかん』の話です(笑)
外見だけで、みかんの目利きはできるのかにゃ


小さくても、まだ緑でも、甘い物は甘い。
大きくても、ぷりぷりでつやつやでも・・・甘くないのは甘くない。

スーパーで買うと、親切にも糖度が書かれてたりすることもあるけど、
○○産みかん・・・
なんて山地表記しかない事もしばしば・・・はにゃん


で・・今日、安売りの八百屋さんで買ってきたみかん。
色艶はそんなに良くないけど、かなり大きくて、良く育っているような感じで・・

6玉入って200円。見た感じだと結構安いです。

他のところでは(安い八百屋さん)小さ目だけど、12個ぐらい入って、
130円とか、180円とか330円とか、480円とか・・(笑)
同じところで、こんなにも値段が違うのが売ってたりして・・・
目利きって難しいなとあらためて思う。
結局、別のところで、1種類しか置いてない200円のに飛びついたのだけど
・・

ハズレでは無い。200円と食べごたえの点からみると、十分安いとは思う。
しかしながら、炬燵に入って食べたくなるような・・・
あまーーーーぃ
みかんではないにゃ。

nyankoは柑橘系の果物が好きなので、甘いのだけが好きというわけでは無いよ。レモンとかかじったりするの好きだし、すっぱ目のグレープフルーツも
好んで食べられるにゃ。

でもなんだろう・・・この中途半端刊・・・
甘からず、すっぱからず・・・

そう・・・表現するのなら・・・
「そんなに甘くはありませんよ」とでも言いましょうか(笑)

これなら、スッパイのを前提で、130円のみかんに挑戦しても良かったかな・・

本当に・・・みかんの目利きは・・・「そんなに甘くありませんよ」(笑)