フリマ行って勉強してきました。

フリマ行って勉強してきました。

やっぱりフリマって特別な世界なんだなって思いました。
とにかく、安い。
採算度外視で売りに来ている人が多いから、閉店間際なんてお客さんの
思うがまま・・・

お客さんの商魂がたくましいというかなんというか・・・
10円のものも値切って買うというのは、なかなか店頭じゃありえない事
だよね。
最近では、プロもフリマで仕入れたりしているらしいにゃ

フリマで仕入れて、店で販売という形なのかな


開始直後500円で出ていたものが、だんだんと値段が下がっていき・・
閉店間際では、100円嫌いになってたりする。
家庭の不用品だから少しでもお金になればいいというのは、理解するも・・
出展料分稼げてるのかなと不思議に思ってしまうよ。

買いに行くならフリマはいいところ・・・
新古品という表現がぴったりなくらい、会場は、綺麗な商品であふれていて、
けっしてみすぼらしい感じじゃない。
しいて言えば、高額商品とかはあまりおいてないから、少々物足りないく
感じちゃう部分もあるけど、両手で持ちきれない位の買い物をしてい人も
多くいるようで・・・
フリマはやっぱり庶民の味方なのかな。
逆に売り手の方で、儲かってそうなお店はなかなか見つからないから、
利益を求めての出店は、プロでも難しそうだね。
買い手に優しく、売り手に厳しい、フリマをしっかり目に焼き付けて
きたよ。
途中、日焼けするくらいお日様が出る時があり、
今日は、お暑い一日を満喫してきました。
お日様さん、頑張って照らしてくれてありがとう


今日行ったフリマは、家庭の不用品の売り買いが主だったけど、
フリマによっては、手作り品を売って稼ぐ、プロのアーティストもいるらしい。
今度はそういう、お店周ってみて、いろいろな手作り品も見てまわりたいな
と思います。
フリマでしか買えないよな手作り小物集めるのも楽しそうだよね。
安いからって買い過ぎないように注意して、皆もフリマで楽しく買い物
しようね。

でも10円以下のもの値切って買い物するのは、nyannkoにはハードル高いかもニャ。皆は、フリマに行った時値切る派値切らない派?
nyanko的には、いっぱい買ってくれたからサービスしちゃうよ。
なんて、色つけてくれる店員さんが、好きだなぁ・・・
そのパターンの方が、定員さんも気持ちよく、お客さんはニコニコ笑顔で、
双方が◎(二重丸)にゃ。そういうお店には、ついつい・・・繰り返し、
通いたくなるよね