何の為の節約?

暑くなくて過ごしやすい日が続きますね


節電を頑張っている日本へのご褒美かな


ハイブリットではない、ガソリン車の燃費がついに1L30km超えるものが出てきたようです。

エネルギー効率の無駄を省いていけば、少ないエネルギーをもっと効率よく
使える。そう信じて研究しつくした成果があらわれてきているのでは無いでしょうか



環境に悪い排気ガスにしても、ここ数十年でかなりの改善を見せ、CO2
問題以外については、環境に影響でない位になってきてると思う。

火力発電所だって、数十年前に作られたものではなく、今の技術を最大限に
活かしたものを作れば、コスト2割〜3割は削減でき、環境に影響が少ないものができそうだよね。
コストが、数倍違うのであれば、代用きかなそうだけど、数割で済むなら、
地球と人間にやさしい、やり方に変えていけるはず。


家計もそうだにゃ・・・・
節約節約と・・・・浪費しないように気を付けているけど、浪費だけじゃなく、楽しみも束縛してしまっているような気がする。それは自分に優しい?
多くの人は、不景気で厳しいな・・・と思っているに違いないにゃ


そうではなく・・・
楽しむための・・・節約を考えようニャ

節約するために、旅行や、イベントに行くのをやめるのではなく、
やりたい事する為の工夫が必要なんだろうね。
食べ物一品減らして、我慢するのではなく・・・
素材を安く買う努力したり、安い食材で美味しく食べられるよう料理を
考えたり・・
節約しているよ=遊ばなくなったよ
そういう意味で使っている人が多くなっているけど、
適切な遊びは、頑張るための力
になるし、ストレス
発散などの治療にもなるのにゃ。

話を車に戻すにゃ・・・
車の燃費が向上しました。でも一番の節約は、車に乗らないことなんです。
でもそれは、目的を果たせていないこと・・そう思うのにゃ。
車の燃費が増えれば、同じ予算でもっと遠くに行けます。
その分自由が増えるという事です。

節約の真意は、自由を奪う束縛ではないのにゃ。
限られた力の中で、自由を増やすために考えられる無駄を減らす行動。
これが、節約の極意なり(笑)

まぁ・・・nyankoもたくさん我慢している事あるから、偉そうなこと言えないんだけど、束縛する節約じゃ、頑張れない

そう思ってきたのにゃ。
自由を増やすための節約術を磨こうにゃ。
いっぱい節約して、その分以上の喜びと楽しみを手に入れ笑顔になるのにゃ。
『節約は、自由と笑顔のために』