世代を超えて求められてきたもの

  • にゃんこ 公式ブログ/世代を超えて求められてきたもの 画像1
  • にゃんこ 公式ブログ/世代を超えて求められてきたもの 画像2
森永さんの、「小枝」シリーズは、なんと40周年記念だそうにゃ


私が生きてきた機関よりも長い間、人々に親しまれ、愛され、求められ続けて
きたものにゃ。
大きな変化は無くても、求められ続けるものはあるもんだにゃ。
年月を重ねて、時代が変わっても人間の本質が変わるわけではないから、
いい物は、末永く愛されるのにゃ


ブームに乗る事。それは、聞こえはいいけど、パッと花咲いてパッと
散ってしまう花火や桜のようなもの。
再びブームがやってくることもあるけど、人気が出た分、谷底も深い。

私は、長く愛されたいにゃ・・・
人気が出て、花火のように華やかに咲いて、飽きられて、忘れられて、
またいつか花開くと信じて頑張るよりも、

遅咲きでも、一部の人にでも、長く愛され認められて、磨き続けたいにゃ。
そう、森永さんの「小枝」のように・・

噛めば噛むほど味が出るスルメのようになるのにゃ。
長年飽きさせない味。それは、時代に合わせて変化していく事ではなく、
本質は変わらず、充実させていく事が私の理想なのにゃ。

皆と重ねる何気ない短い会話も、会話を重ねて行くことで絆は深まって
行くと思うのにゃ。
皆が、nyankoに親近感を持ってくれていくように、私も皆に親近感を
感じてきてるよ。生活していると寂しくなったり、辛かったり、
悲しかったりする事もあるけど、皆からの何気ないコメントに癒され、
励まされたりもする。

昔から食べてきた懐かしい物もそうだよね。
美味しさだけなら、もっと美味しいもの今ならたくさんあるはずなのに、
昔ながらの物は、食べるとほっとするし、懐かしく温かく感じるもの。

nyankoも、そうでありたいにゃ。
無くてはならない物にはなれなくても、あるとなぜかほっとするもの・・・
それでいいのにゃ。皆にとって一番は、身近にいる家族や、恋人さんで
あってほしい。nyankoは、みんなの心に隙間ができないよう、皆の
心のパテのような存在になるのにゃ

もちろん皆の存在も、私の心のパテになっているから、気軽に立ち寄って
世間話していって欲しいにゃ。面白いコメントとか意識しなくても、
皆の言葉が私の心のパテになってるからにゃ。
笑顔で元気な私がいるのは・・・皆のおかげだよ。


さてさて・・・写真の「小枝」に話を戻しますが、この小枝は、コーヒー
味なのにゃ。今年は40周年という事もあり、いろんなコラボの小枝が
出ていて、ミスドとのコラボの小枝とか・・・
従来の懐かしい味と、新しい味のコラボレーションが楽しめるよ。

今しか食べられない物もあると思うので、気になるもの見つけたら、
ぜひチャレンジしてみてにゃ。