梅酒の季節だにゃ

  • にゃんこ 公式ブログ/梅酒の季節だにゃ 画像1
今年も、梅が取れる季節になりました

ということで・・・梅酒を漬けてみたいと思います。

梅酒の作り方は、それほど難しくはないです

梅の実を用意して、氷砂糖と、お酒をドババババっと入れて蓋をして、
浮いてきている梅が沈むまでは、かびない様に毎日混ぜる。
後は、1〜2か月間、暗くて涼しいところに放置して、おいしい梅酒が
できちゃいます


おいしく作るコツは、桃の種類とかも重要みたいですが、あまり高価な
梅とかは、おいしくなるんでしょうけど、本意ではないです。
高いお酒を使いすぎるのも、お酒自体が美味しかった・・・なんて
言われちゃうと嬉しさ半減です。
梅酒の楽しみは、安い費用で、簡単に・・・そして美味しく、自分だけの
梅酒ができちゃう。そういう楽しみ含めて、美味しく飲めるものを作る。
これが美味しく感じる梅酒のコツかな。

今回、nyankoが用意したのは、1kg700円位の比較的安い梅の実。
それに、やはり1kg700円程度の、はちみつ(氷砂糖の代わりに
使います)
これにお酒をチョイスするのですが、梅酒は、たっぷり砂糖が入って、
甘くなるので、度数の高いお酒がいいと言われています。
カビの防止にもなるので、30度以上の度数のものがいいかなと思います。
下町のナポレオン「いいちこ」とかもいいのですが、25度しかないので、
初めのうちは、かびない様によく混ぜてやらないと、梅の浮いている部分
がかびてきちゃいます。

せっかくなので、家にあるお酒も使ってみたい。
飲んでないブランデーやウイスキーでもいいですし、久米島で買った
泡盛でも美味しいのが、できそうですね。

あんまりお酒は強くないけど、梅酒は作るの楽しいから、いろいろ
作って、みんなにお裾分けしてまわろうかな・・・

ということで、もう少し考えて報告するのにゃ。
みんなも、3千円位で始められる、梅酒作り試してみてね