自首するそうです。

警察から逃げていた友達が、自首する事に決めたそうです。
他人の目を気にしながら、逃げて続けるプレッシャーと、無言でかくまってくれてる友人への引け目と、罪への罪悪感で押しつぶされそうになって、
決めたそうです。

逃げ続ける事。それは罪から逃れようとする違法行為ではありますが、
場合によっては、罪を受け入れる事よりも、大きなプレッシャーを受ける
事にもなり、再起できるチャンスも逃し続ける事になります。

もし友人が、罪から逃れ、現実から背を向けて遠ざかる努力をしてしまったら、皆は、ちゃんと言ってあげれるかな


罪をしっかり受け止めて反省し、心入れ替えて、再スタートする事が、
その友人にとっては、再起する為の一番の近道だと思います。

仕事や、生活する中でも、反省するべき事は、たくさんあります。
小さなプライドや見栄が邪魔して、ごまかしたり、受け入れずに茶化して
しまうと、同じ失敗を繰り返す事はもちろん、再起するチャンスも逃し、
信用も潰え、後々後悔する事にしかならないと思います。

失敗は潔く受け入れよう。現実を受け入れ、反省する事で、再起する為の
足場が固まっていくものにゃ

そうしないと、ズルズルと底なしの沼に落ちて、大転落していくからにゃ。


さて重苦しい話は、その位にして・・・・
その友人なのですが・・・・
実は・・・数日前に聞いた夢落ちです。
といっても、nyankoの夢じゃないですニャ

その友達が、プレッシャーで追い込まれて、自習する夢を見たと(笑)
逃げている時の心の変化や、追い込まれていくさまが、「実にリアルで
あったと・・・」
『反省して自首決めたのに夢落ちかい・・』なんて、嘆いておりましたが・・・

まぁ、その人は、犯罪とは無縁の「いい人」系なので、きっと何かの、
罪悪感が形になって、夢として出てきたのだと思います。
正夢にならない事を祈りますのにゃ(^_^;)

その友人曰く、罪は1年位・・・(なんの基準かわかりませんが)
というような意識があったらしいです。
正夢でも、大きな罪ではなさそうだな〜っと・・・(友人を犯罪者的な目でみてはいけません)

さてさて、友人の夢落ち話はこの位にして・・・
今日の東京は、雨が降っていて、気温もかなり寒い方だと思います。
昨日までが暖かかったからと、薄い服着て出かけて風邪ひかないように
気を付けて欲しいにゃ


今日も元気と笑顔いっぱいで、頑張っていこうね。
皆に、いい事がある、一日になりますように・・・