純水使おうにゃ

  • にゃんこ 公式ブログ/純水使おうにゃ 画像1
  • にゃんこ 公式ブログ/純水使おうにゃ 画像2
みなさんは、純水って知ってるかな

簡単に言うと不純物を極限まで取り除いた蒸留水の事だよ。
でも、nyankoが紹介するのは・・・
実験や、特別ない量で使う本当の意味の純水ではなく・・・
純水並みに、不純物を取り除きました・・・
という感じのものだと思うにゃ。
完全な純水は、一般の人がおいそれと使えない位、高いものだから・・
とりあえず・・・純水並みで我慢しとこうニャ。

さて、この純水並み(以降純水と呼びます)
どんな時に使えるのかというと・・・
マグネシウムやカリウムナトリウムなど・・・ミネラル分は全く無いと
思ってください。それなら、ミネラルウォーターの方が、体にいい

そうとも言えます。でも、純水の使いどころは、体の為というよりも、機械の
為だったり、繊細な味や、薬の効果を妨げないところにあります。

冬が終わり、空気が乾燥している季節も過ぎてはいるものの、女性なら・・・
いつもピチピチのお肌でいたいもの。ミスとサウナや、美容加湿器など、
自宅でも使っている人も多いのでは


加湿器にとって、天敵なのは、水道水に含まれる塩素やミネラル。
ミネラル分の少ない水道水でも、結構機械の中に溜まってしまい、蒸気の
出が悪くなってしまうものです。ましてや・・・
現在のミストは、ナノサイズの霧なので、不純物なんて飛ぶ事すら許されず、
機械の中に貯め込んでしまいます。
掃除したり、フィルター交換したり、クエン酸で洗浄したりと細かなケア
はできますが、手間もかかるし、完全に除去できるものではなく、結果、
機械の寿命を縮めます。
純水を使うと、不純物が限りなく無いに等しいのですから、本当に機械に
優しいです。寿命が、1.5倍いや・・2倍くらいに伸びるかもしれません。

この純水ですが、ネット通販で購入すると、2L1本で、だいたい200円
から300円もしてとても高価なものでした。

美容加湿器みたいに、比較的給水タンクの小さい物でしたら、まだいいのですが、タンクが大きいと、2Lで200円も出すのは、痛いにゃ


そう思って、一部の機械でしか、純水は浸かって無かったのですが・・・
100円ローソンで、安い純水が売られるようになったみたいです。

だいたい、お酒のコーナー近くにあると思うのですが、これは、2Lで、
105円。私が、良く買っていた純水の半値以下です。

これなら、1週間に1本どころか、2,3日に1本使っても、いい位な
値段かなって思います。

加湿器以外でも、お酒の水割りの水、氷、味噌汁に加える水、そばつゆを
薄める水などなど・・・
繊細な味わいを妨げず、薄めるのにもってこいの水です。
もちろん、薬の服用時に飲む水としても最適で、あると本当に助かります。

家庭用の浄水器でも、純水並みの純水を作れるものもありますが、最近は、
放射性物質など、水道水にも少なかれど混入している可能性が高く、
長期間フィルターに蓄積させちゃって大丈夫なのかちょっと心配に
なりますよね。
フィルターの廃棄物が、高濃度放射性汚染物質にならないとも言い切れないので、ろ過は専門家に任せちゃおうという事なのニャ。

純水の味は、まったくもって普通の味です。無味無臭というか・・・水分
そのものなので、美味し〜い・・・って感覚よりも、水分ほきゅう

みたいな感覚になるので、期待しすぎるとがっかりするかもニャ。
でも、いろんな事で使えると思うよ。
窓ふきや、何かの洗浄にも向いていると思うから、いろんな使い道考えて
みてにゃ。
私の家の近くの100円ローソンでは、買えるみたいですが、これが
定番商品になったのか、売り切り商品なのか、実はわかっていません。
できれば、ずっとこの値段で売ってほしいにゃ。

赤ちゃんのミルクを作るのにも最適だよ