こんぶ・ひじき・とろろこんぶ

いよいよ、福島原発が怖い状況になってきました。
経度とはいえ、被爆者も増えてきてるし、致死量?以上に放射能を浴びでしまった作業員もいるらしいにゃ。
命がけ・・・最悪の事態を避けるために本当に命がけで、作業してくれている人がいるのに・・・

やれ責任がどうのとか・・・
状況や原因を説明しろとか・・・・(はっきりわかっていたらもう終息できてるはず

そういうのは、後にしませんか

って思ってしまうのにゃ。

現在がどの位危険な状況で、これ以上悪化した場合に備えて、どんな
用意が必要で・・・いまどのような作業しているというのが・・・
どの位、勝算のある手段なのかという事。
そういうのが、知りたいにゃ。

国民がパニックを起こさないために、過剰に恐怖感を煽るのは良くないと
思うけど、危険を知らされず、いつの間にか、避難地域になり、いますぐ
避難してくださいと言われても、用意できないから、
こうなった場合は、ここの地域の人も避難が必要になるから、退避勧告
が出た時にすぐ対応できるように備えてくださいとか・・・
それを伝えとくのは、過剰に恐怖を煽ることでは、ないと思うのにゃ。
例えば、火事に備えて消火器や、非常食を用意する。
それを伝えておく事は、過剰な恐怖を煽る事なのかな?

なんでそれができないんでしょう・・・
おかげで、国民のみんなは、何か隠していると不安でいっぱいなのにゃ。

nyankoは、インターネットで少し調べてみて、被爆した時には、ヨード剤
を使って、体内の毒素(放射性の物質)を排出する事ができるっていう説明を
見つけたのにゃ。もちろん、とりこんでしまったすべてを排出できるわけでなく、一部しか排出できない上に、摂取しすぎると体に悪いという事もあるらしい。

だから、同じような働きをできるだけ自然な形で、作用させるためには、
昆布・ひじき・とろろ昆布などを食べるといいみたいなのにゃ。
もちろん食べすぎも良くない。体内にある放射性物質の一部をヨードと
一緒に体内に排出するという事だから、適量を食べるというのがいいみたい。

治療に使われる、ヨード剤と比べると、ほとんど効果が見られないとしても、
微量だから、大丈夫です。と言われているその微量を排出するのには、
役立つかも知れないよね


そう思って、ひじき買ってきたにゃ

「人体に影響できない程微量だから大丈夫です」という言葉に、
不信感を持ってる人は、ほんの気休めかもしれないけど・・・
昆布と、ひじきと、とろろこんぶ・・
少しだけでも、毎日食べるといいかもにゃ。
もちろん、食べすぎは良くない食材なので、たくさん食べたりは、
だめですよ。それと医師から、食べちゃダメと言われている人は、
食べない方がいいです。
健康維持する為の保険として、こんぶ・ひじき・とろろこんぶ
ですにゃ

自分で始められる自己防衛は、進めておこうにゃ


 
  • コメント(全5件)
  • ハル 
    3/15 02:46

    あたしももう昆布を買って対策始めてま


    あと焼きリンゴも良いそうです。
  • クロブチさんた 
    3/15 02:55

    日本の政治家はどうしても保身的な言動が多いです!!。早くこの
    機を少しでも早く終息してほしいです!!。
  • 涼介 
    3/15 03:14

    http://smc-japan.sakura.ne.jp/?p=752
    原子力に関する専門家のQ&Aす

    首脳が支持している20kmは適切な指導とのこと

    彼らが答えられない理由の5割以上は、
    想定ができない、安全を保障できないからだと思いますね。
    保身でなく。
    まあ、保身も、大将は首を取られたら組織が動かなくなる
    というのがありますから、
    その責任故と考えてますにゃ。

    しかし、いま短期的には一番憂慮すべき課題ですにゃ

    長期的な「復興」も、何もできないですから、
    非被災者の我々で、
    原発を見守ろうじゃニャいですか

  • 涼介 
    3/15 03:15

    非常にメディアの核心をついた発言、
    にゃんこさんさすがだニャ

    おかげで、前レスがたくさんの人の目に触れるかもニャ。

    力を合わせてガンバロウに

  • あり(超多忙中) 
    3/15 12:06

    原発のこと、後出し情報ではなく、隠さず、きちんと現状の情報を具体的に出して欲しいです
    放射性物質に何が含まれるかで、具体的に対処法が違うようなので、チェルノブイリのことにも詳しい医者が新聞で、もっと情報を出して欲しいとコメントしていました。
    それによってヨードが必要かどうかはっきりするし、被曝者に早めに対応して、様々な病気の予防をしなければということでした。

  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)