ドルドルドルドル・・・・パート2

  • にゃんこ 公式ブログ/ドルドルドルドル・・・・パート2 画像1
さて正解発表だよ。

何人か、正解に近い人いたから、そのみんなに拍手
パチパチ。

写真を見てもらうとすぐわかると思うけど、キティちゃんの1ドル札
なのにゃ。

あーnyankoちゃん、お札にいたずらしちゃって・・・とか・・
コラージューですか

なんて思わないでにゃ



これは、本当にこういう加工されて、売られているものなのにゃ。
正確に言うとジョークグッズというか、コレクターアイテムというか・・

1ドル札は、本物なので、普通に1ドルとして使えます。
このお札は、お札の肖像画の所に、薄い同じ紙を使用して、写真を
貼り付けているという物なの。

勝手に公式のお金に手を加えてしまうのはもちろん違法なんだけど、
これは、政府に公認されている業者が加工しているので罪にはならないとか・・・


台紙となる本物のお札を痛める事無く、必要な時に剥がせるシール
加工というかなんというか・・
つまりは、政府公認のお札を維持した状態で、加工されたものという
感じらしいのにゃ


私の持っているのは、キティちゃんバージョンだけど、実際は、
いろんなのあるみたいだよ。ハリウッドスターや、マイケルジャクソン
はもちろん、ディズニーキャラクターや、スヌーピー、ベティちゃん、セサミストリート、シンプソンズ、等々・・

とにかく、何でもそろっている感じなのにゃ。

極めつけは・・・ゴルフの石川遼君とか、ヨン様まで・・・
1ドル札があるとか・・・
実際は、1ドルだけじゃなくて、100ドルバージョンもあるはあるらしいのだけど、額面が高い分、コストも上がるので、いろいろ作られて
いるのは、1ドルが多いにゃ。

このお札が、政府公認の本物である事はわかった(台紙として)
でも、肖像権やキャラクターの著作権などは、クリアできているのか
どうかは・・・謎なのにゃ。

業者の方が、勝手に写真を使って作っている可能性は否めない・・
いや・・むしろ高そうな気がするけど、こういうユーモアのセンスは、
さすがアメリカだよね。

加工されたまま、使用できてしまったり・・・
コレクターズアイテムとして、広く認知されているので、写真を
使われている、著名人とかもあんまりうるさく言わないのかな


さて・・・実際の米ドルのお札の方は・・・
お札に使われる肖像画の対象は、実在の人物に限るという決まりが
あるらしく、キティちゃんを始め、アニメなどの架空の人物が、
政府が発行する紙幣として使われる事は無いらしいにゃ。
逆に言うなら、ハリウッドスターとかは、将来政府公認のお札に
なるなんて事もあるんだろうね。

キティちゃんの米ドル札は、1ドルとして使える・・加工された
お札というのが正体なのにゃ。サンリオさんの認可の元発行している
のかは、謎の中の謎なのにゃ。

これは、非公式の合法紙幣?だけど・・・
キティちゃんのお金は、本当にあるんだよ。
nyankoは持って無いけど、キティちゃんのユーロ金貨と銀貨が出ているのにゃ。こちらは、サンリオさんの認可を受けている正式な物なので、
高価なコレクターズアイテム(コイン)なのにゃ。

今はまだ、nyankoは、手に入れるの無理だけど・・・
手に入れる事できたら、写真付きで紹介するね