作州黒枝豆なのだ

  • にゃんこ 公式ブログ/作州黒枝豆なのだ 画像1
  • にゃんこ 公式ブログ/作州黒枝豆なのだ 画像2
  • にゃんこ 公式ブログ/作州黒枝豆なのだ 画像3
「nyanko隊長
こんなの見つけました」
 そんなに慌ててどうしたの?猫丸1号さん
 はにゃにゃ

  黒枝豆


聞いた事無いなぁ・・・
 よーし食べてみようにゃ

 では、猫丸1号さん、お支払よろしく・・・
「そ・・・そんにゃぁ・・・」

こうして、nyanko隊長と猫丸1号は、黒枝豆を入手する事に成功
したのであった



しかしこの黒枝豆って、見た目はあまり綺麗だとは言えない色だなぁ。
美味しそうな鮮やかな緑色ではなくて、見た目はなんか残念な感じ。
本当に美味しいの?

というリクエストに応えて、早速・・茹でてみるにゃ


茹でると、2番目の写真の感じになります。
 やっぱり、鮮やかな緑からは程遠い、残念な見た目。

3番目の写真が、殻から豆を取りだした状態の写真です。

うーん・・・ほんのり黒ずんでいるような、中途半端な黒豆・・
それもそのはず、この作州黒枝豆は、黒大豆『作州黒』を若いサヤの
状態で収穫して枝豆にしましたものだという事らしい。

本格的な黒豆になる前に収穫した黒豆って事なのかな。。。

さてさて・・・・お味の方は・・・・
普通の枝豆と比べると、結構周りが硬くて、なかなか、豆を取り
だせない感じ。

やっとこさ、取りだして、1粒いただきまーす。
おぉおおおお


噛みごたえたっぷりの、しゃきしゃきしたような張りのあるお豆さん。
新鮮な大豆モヤシの、豆の部分をいただいてる時のような印象で、
大粒でボリュームもあり、歯ごたえがしっかりしてて、
こりゃいけますね


もちろんビール
と合うのは、普通の枝豆と一緒ですが、ビール飲まない人にも、しっかりと自己主張してくれる黒豆さん
なら口の中退屈しませんよ。
この黒枝豆は、10月中しか、収穫できないそうで・・・
何気なく見つけた、不思議な一品は、まさに今が旬の味覚でした。

時期的に、もう売り切れているかもしれませんが、運良く近くで買える機会が、ありましたら、是非是非・・食べてみてニャ。