しなちく?いいえメンマです。

しなちくと、メンマって同じものだよね

スーパーでメンマを買って、つい気になったので調べてみました。
しなちくは、
支那と呼ばれてた中国からきた麻竹から作られる食べ物という
事で「支那竹」しなちくと呼ばれたらしいにゃ。
でも支那という言葉は中国を指す言葉であるので、出来るだけ
使わないようにという話になって・・・どうしようという事に
なった時に、輸入元であった丸松物産社長松村秋水氏が
麺に乗せる麻竹というところから、麺麻(めんま)にしようと
いう事になったらしいにゃ。(他にも説はあるらしいです)

ところで、最近のラーメンには、ナルトが入ってないにゃ。
ラーメンの味には関係ないけど、ナルトがないとなんか
寂しいな。
ナルトには表と裏があるらしいよ。
渦巻が、のの字に見える方が表なんだって。
いろいろ調べてみると面白い事わかるよね。

昔、味の素が、売り上げを伸ばすために、ある事をしたらしいよ。
どうやったら、売り上げが伸びるか・・・行き詰ったところで、
一人のOLが考えた案が採用されたんだって。
答えは・・・
味の素の瓶についている穴の数を増やすという事

なるほどにゃ。確かに、味の素みたいに、入れる目安がグラムや
おさじではなく、1フリ・2フリとかで使われる調味料は、
穴を増やす事で、消費量が増えるよね。
OLさんグッジョブですよ

私も何か発明でもして、特許でもとろうかな(笑)
カリスマ発明家nyankoの誕生?
いいえ、発明はそんなに甘くないですよね。
でも自分が発明したものみんなが使ってくれたら嬉しいよね。
私がおばあちゃんになっても、○○を発明したnyankoだよって
紹介されたら、嬉しいだろうなぁ・・・
よーし、今から柔軟な発想力鍛えるにゃー。