縁日気分で

  • にゃんこ 公式ブログ/縁日気分で 画像1
  • にゃんこ 公式ブログ/縁日気分で 画像2
  • にゃんこ 公式ブログ/縁日気分で 画像3
nyankoの縁日始まるよ

おいでおいで・・・

さてっ。nyankoの縁日今日は、みんなも子供の時によく食べた「わた飴」だよ

これを見るとどこか懐かしい。でも食べてしまうと、一瞬で口の中で溶けてなくなってしまう。
はかないよね。せつないよね

今日は、そんな、わたあめさんに、いつでも会えるマイコレクションの紹介だよ。
じゃじゃーーーーーーーん

これが、nyankoの発明した、究極の縁日アイテム、飴でわた飴1号だよ。(普通に売ってます、1号でもないです。)
このわた飴機の特徴は、普通わたあめは、ザラメを入れて作るんだど、
なんとこの機械は、市販の飴玉を1個用意するだけで作れちゃうすぐれ物なの

中心に飴玉入れるポケット見たいのがついていて、そこにコロンって飴を入れて待つこと数分。綿状になった、綿あめがでてくるから、これを
割りばしでクルクルやるの

一番初めは、少し温めるのに時間かかるので、電気入れて先に数分温めておく必要あるけど、2個目からはスムーズに作れるよ。
この、わた飴機の面白いところは、いろんな味の飴でいろんな味のわた飴が簡単に作れちゃうところ。
のど飴の、わたあめも食べると喉がすーっとして美味しいよ

ミルクのように機械の中で焦げ付いちゃうような飴は、使えないみい。
中に液体が入っているものも同じような理由で使えないみたい

nyankoは好奇心旺盛だから、中に液体が少し入ってるのも試してみちゃったんだけど、綿あめにパラパラっとトッピングをかけたような、マーブルチックな模様のわた飴ができました

たぶん、故障の原因になるから、そういう飴使う時は自己責任で試して
みてね

これで面白いわた飴つくると、何個でも食べれちゃうけど、飴玉さんカロリー多いから、食べすぎないよう気をつけてニャ

小さなお子さんも大喜びのわた飴製造機。
今なら、60回払いまでの金利手数料をジャパ猫ットにゃんこが負担
(しないよー)(笑)