犬夜叉!!(全56巻 高橋留美子)

  • ぬらりひょん打田(打田マサシ) 公式ブログ/犬夜叉!!(全56巻 高橋留美子) 画像1
今、あらためて読んでます。
やはり高橋先生はレギュラーキャラクターをうまく動かして、話を作るのがうまい。
何回も同じ敵と、手を替え、品を替え戦う。

なんか吉本新喜劇とか、海外のドラマみたい。
面白いです。主要キャラを無駄に増やさない感じで、話がわかりやすい!!

あんまり深く考えさせられるような内容でもないので、スカッとします(これほめてますよ)

設定がメチャクチャ細かいとか、異常に深くて考えさせられるとか、そういう漫画ばかりだと疲れますからね。

人間だって、妖怪だって同じです。

駄菓子のように、ろくな栄養にならないけど、食べているときは楽しい!!
そういう漫画を描きたいといっていたのは「刃牙」の板垣先生だったか…。

長いから途中で挫折した…という声をチラホラ聞きますが、コミックスで一気読みすれば良いんですよ!! サクサクッと読めて、気分もさわやか!!

バトル要素、RPG的要素、そしてラブコメ…。
私は登場キャラの中では、弥勒(みろく)という坊さんが好きです。

 
  • コメント(全3件)
  • ぴあん 
    5/17 02:47

    高橋留美子作品は長くて挫折しますが(笑)大好きです。
    全部大好きです。
    人魚シリーズが特に好きです。
    読み切りだから。
  • ぬらりひょん打田(打田マサシ) 
    5/17 07:27

    人魚シリーズ、私も持ってますよ
    いいですよねー。あれはかなりせつない

  • ぴあん 
    5/18 01:16

    犬夜叉は比較的シリアス?ですがハチャメチャな作品が多いですよね(笑)。
    でも切ない作品も結構あってそちらの方が印象的です
    なんにしてもどれも笑ったり泣いたり出来る作品ばかりだと思っておりますが。
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)