ゲゲゲの女房、第155回

花束、実際米寿の記念パーティーのときも布枝さんに渡してましたね。たしか。水木先生は年を取ってから奥さんにデレデレなんですよね。

そして懐かしの太一くんが工場長とは。
そして、まさかの手紙は…みち子さんからだ!!とにかく懐かしい。

しかし、源兵衛が亡くなってしんみりしてるときに、笑顔で「てっぱん!」言われてもな、というのは少しありますね(笑)

今日はスタジオパークにも水木先生夫妻が出てましたね。急に頭に渇を入れだしたの最高でした(笑)

明日の最終回、来て欲しいような、来て欲しくないような。
観るのがもったいない


というか明日で最終回なのか?
なんか普通に続く気がしてしまいますね。

ゲゲゲの女房の原作の布枝さんをはじめドラマスタッフの方、水木プロの方、そして大先生。
みなさんに私から「だんだん」と言いたい。