ゲゲゲの女房、第131回

帰宅した布美枝をねぎらう娘たち…藍子も喜子もよく出来た子だなあ。
水木サンが「お母ちゃんがいないと家の中が暗いなあ。」と言ってたと藍子。


そういえば、「航空母艦」なんて奥様を呼んだりしている水木しげる先生。実は奥様がいないときに「太陽が消えたようだ」と言ったことがあるとか聞きました(笑)
ロマンチック!!

そしてイトツはまた天ぷら揚げてる…。一度、食べてみたいなあオヤジの作る天ぷら。当時としては家庭で天ぷらを揚げるオヤジというのはかなり珍しいのではないだろうか…。

そして、タカシおじちゃんにお礼の電話をする喜子。
せつないです…。