ゲゲゲの女房、第127回

二人の間に深いミゾが…。
捨てられていた手紙を見つけた布美枝さん、ショックだったろうな。
実家に帰らせていただきます…なんてことにならなければ良いが。
まあ、そんなようなことになるんだよな(笑)

この時期の水木サンは大変忙しかったらしく、イベント出演や対談など漫画以外の仕事も多くなってきていたそうです。
そういうシーンも増やして欲しいなあ…。

そういえば居間に鬼太郎の家がある…というシュールなシーンがありましたね(笑)
あの話はあまり記憶にないので、珍しいエピソードかもしれません。

私は仕事がなくて家族が食えないより、忙しいすぎて家族と話すヒマもない…というほうが何倍も良いと思います。

何事もバランスが大事だと思いますが、餓死だけは避けたいわけです(笑)

先週、ドラマもクランクアップしたそうですね。おめでとうございます。
国民的漫画家の国民的ドラマもあと少しで終わりか…。