ゲゲゲの女房、第65話

水木家の電気がとめられた。
電気が止められると夜がキツいよね…。
そして原稿料三万が三千五百円に…。

さらに大蔵省があなたの土地を半分返しなさいと来ましたね…。

赤子がいるのにのう…。
なんという不幸の連鎖!!もう目が離せませんね…

しかし、それでも逆ギレしてしたたかに生きる水木サンはすごい(^-^)

大蔵省の役人は貧乏神と同じ片桐さんがやってましたね。
若干、ふざけてるように見えましたね(笑)

雨と雷の演出もあって。