ゲゲゲの女房、第49回

ああ、ついに河童の三平が。
水木先生の作品の中でもかなり好きです。

出てくるタヌキが可愛い過ぎるんですよね。水木先生の生んだキャラクターの中で一番好きかもしれないです。未読の方は是非、読んでみて下さい!!
「決死的な友情」とはどういうことかがわかりますよ!

あと、アッキーナさんがついに登場しましたね。
水木しげる先生の水木プロダクションといえば度々登場する「美人アシスタント」が(ファンの間では)有名ですが、この時期に女性アシスタントがいたという話は聞いたことがない…。

どうドラマを盛り上げてくれるのか、非常に楽しみです。

 
  • コメント(全9件)
  • *** 
    5/24 21:35

    高校の昼休みにワンセグで見てま〜す(笑)
  • *** 
    5/24 21:36

    盛り上げてくれるか楽しみですね

  • おかよぼう♪体調不良デゴメンナサイ♪ 
    5/24 21:44

    私は
    泳部で三平とあだ名を付けられて居まし
    ちょっと親近感を持ちますよね

  • ぬらりひょん打田(打田マサシ) 
    5/24 22:21

    おお、高校生も観ている
    晴らし


    あとあだ名が三平とは、本当にリアルな当時の話ですね。そういう話を聞きたいものですね

  • *** 
    5/24 22:56

    ゲゲゲの女房は今までのNHKの番組で一番いいと思います

    どう思います

  • ぬらりひょん打田(打田マサシ) 
    5/24 23:03

    一番と言ってしまうとカドが立つので、良識のある大人としては言ってはいけないのですが…

    今までの朝ドラで一番好きです(笑)


    ええ、もう水木しげる先生のファンとしては、先生夫妻の人生自体が豊かな教材だと思ってますから
  • †ゆず† 
    5/25 02:14

    美人アシスタント…


    本当にいたかも知れない方なんですね




    あの社長さんの「僕は漫画は男子一生の仕事だと思っています!!」の言葉もジンときました



    続きが気になります





  • ぬらりひょん打田(打田マサシ) 
    5/25 06:58

    いやいや、美人アシスタントは実在しますよ。たまにDVDとかに映ってます(笑)

    ただ、この時期からいたとすると年齢が合わない気がしたんですよ

    この時期から居てあの感じだとすると…妖怪過ぎる(笑)
  • ぴあん 
    5/25 16:14

    美人の妖怪をアシスタントにするとは素晴らしい(笑)!
    日本では魔女はいないのでしたっけ。
    妖怪・鬼・魑魅魍魎・幽霊???
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)