ゲゲゲの女房、第九回

親父(源兵衛)さん、いいキャラしてるなぁ。
自分の事業について家族にいろいろいわれたのか、
「好きにさせてくれたらいいのに!」というようなことを一人語っているのがかわいかったですね(笑)

そして、今回は悲しい別れがありましたね。
これに関しても親父(源兵衛)の姿が印象的でした。

そういえば、布美枝のお父さんも、水木サンのお父さんも、いろいろな事業を手がけるところが似ていますね。
性格は対照的な感じですが…。

それにしても、家族との別れは辛いですね。
自分の祖父のことを思い出しました。

おれは「だらず」孫だなぁ。うん。

 
  • コメント(全7件)
  • maimai 
    4/7 23:53

    『ゲゲゲの女房』は、母が毎回観ています

  • †ゆず† 
    4/7 23:58

    家の父も母も毎朝見ているようで


    特に父はあまりテレビを見ない人ですが
    「これはすごく面白いね」といって楽しみにしているようです。

    私も大杉漣さんのお父さんにとくに惹かれます



  • き〜ちゃん 
    4/8 00:14

    一度観てみたい…

  • *** 
    4/8 00:15

    おばば……

    マジ泣けたっ


  • ぬらりひょん打田(打田マサシ) 
    4/8 00:26

    泣けますよね…。この作品は面白いですよ。PRに参加させていただけて光栄です。本当に。
  • ☆kaoにゃ(*ΦωΦ*)毅マスニャ☆ 
    4/8 00:29

    うちは小学校五年生の娘もハマっていて

    新学期始まって見れなくなったのでざんねがってました(笑)

    デオを用意しなきゃですね


    だらず母になりたくないですから(笑)
  • *** 
    4/8 00:57

    おばばの最期の言葉

    布美枝を思う気持ちが出て
    感動しました

    源兵衛も又、いい方ですよね〜(笑)
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)