左利きの息子の対処法。

  • 野崎史湖 公式ブログ/左利きの息子の対処法。 画像1
  • 野崎史湖 公式ブログ/左利きの息子の対処法。 画像2
最近では「左利きも個性よ」と言われますが、それでも何とか右利きにしたい私は、息子の左利きに頭を悩ませています。

ご飯をたくさん食べて欲しくて、つい、左手で食べる事を許してしまった。
せめて、
鉛筆は右利きにしようと一生懸命だけれど、本人に自覚がないから、ちょっとヤッカイ

すぐにはナオラナイ


とりあえず、両方使うようにしようと
ナイフとフォーク、スプーンなど…両手で食べるようにしたけれど、お箸だけが左手になっている。

右手の大切さを教えたくて、
インド料理店へ。
お店の方に、インド古来の食事のマナーを教えてもらった龍之介は、初めてナンを口にしながら、
上手に右手だけで食べた。
きっとお箸は当分の間、左利きでしょうが…少しづつ右利きになって欲しいと思っています。


 
  • コメント(全2件)
  • 奈々美sion 
    12/26 22:09

    うちも左使いたがっています。
    スプーンも左だったし、鉛筆も…知り合いのママさんに聞くと結構左きき
    ?が多いようですね

    私も瓶をあけたりちょっとしたことは左で不自然と言われます。母は何も言ってなかったけど、右に直されてたのかなと思いました(>o<)

  • いずみ 
    12/27 00:11

    文字は、やっぱり右の方が良いかも〜
    (^_^)

    習字なんて、特に、書きにくそうやもんね〜(>_<)


    食事は、お箸がちゃんと持ててれば、どっちの手でも良いと思うな



  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)