お受験その2

幼稚園のお受験を諦め、現在通っている保育園にこのまま後1年通わせる気でいたところ、友人から「アキラメルナ〜
」とメールがきました。
私が住んでいる世田谷区はかなりの激戦区との事。
「そんなこと、分かっている
」「いいえ史湖さんは分かってないのよ
」の口論
だって、保育園に入れるのにも200人待ちだった為、職場近くの目黒区(認証保育園)に入れたぐらい…受験なんてもっと大変になるのは想像が出来たし…

だから、後1年今のまま保育園に通い、その後考えるつもりだったけれど…、そう簡単には行かないらしい。

ちなみに、彼女のお子さんは何カ所か受けるみたい。
うちは、いわゆるお受験用の勉強をしてこなかったので、あと2週間が勝負です

願書配布も分からない状況の中、彼女に背中を押される形で1つ受験をする事になりました。

15分間の入試時間に15,500円は高い気もするけれど…これが東京の現実なんですね。だから、我が家は何園も受験できない。

龍之介は毎朝、朝ごはんの準備を手伝ってくれるし、玄関の掃き掃除もしてくれるけれど…実際自分の名前がはっきり言えない。
家庭生活を見てくれて、お手伝いが受験審査だったら良いのになぁ〜

今日から、自分の名前を言う練習のスタートです。

 
  • コメント(全3件)
  • とまと 
    10/15 12:48

    受験のこと、難しいです。

    くれぐれも心身共にご自愛ください。
  • いずみ 
    10/15 16:55

    都会って大変やね〜

    いつか田舎もそうなるんかな〜(^_^;)

    来年の予行演習くらいの気持ちで受ければ良いかもね


    案外、龍之介クンの日頃の良さが出て受かったりして



  • 野崎史湖 
    10/18 14:47

    とまとさん、いずみさんコメントありがとうございます。お受験気分にならない我が家ですが、もうすこし頑張ってみますね。
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)