友人「ヨーコ」の事

神戸在中の友人からメール
が届いた。
メール返信しようかと迷ったけれど、久しぶりだったから、こちらから電話をかけてみた

GWを
ニューヨークで過ごしたという。

「そういえば昔一緒に行ったNYのアフガニスタン料理屋さん
まだあったョ
相変わらず怪しかったけれど…ネ
」と言われて思い出した


その店は、内装もさることながら、男性客のほとんどが水パイプをくぐらせている。
私のような慣れない日本人観光客は入るのに少々勇気がいった。
大使館関係者が多いと言う事もあり、国際色豊かなお店だったが、それもそのままだったらしい。

当時も日本人は私達だけだったが、彼女の味覚は確かで、
とても美味しかった

「この店を選んだ君はいったいどんな男と付き合っているんだい
」と、失礼な質問をした人にも「
around the world
」と、ほほ笑みながら
さらりと
切り返していたヨーコさん。

そう〜私の自慢は、美人で聡明な女友達が多い事。

彼女には敵わない事ばかりだけれど、今日の彼女はちょっと風邪気味の様子。
体力だけは私が勝ってる
かもネ

明日も体力勝負でのりきるぞ〜っと


 
  • コメント(全2件)
  • あんこ 
    5/10 06:05

    史湖さんが美人で聡明だからそういう人が集まって来るのでは?


    水パイプって何?
    葉巻みたいなのかな?無知ですみません

  • 野崎史湖 
    5/10 07:23

    私が美
    ですって??
    確かにこの写真はキレイに写っているのを使用していますが
    エヘへ
    あんこさん とにか
    ありがとう

    さて、水パイプですが長~いキセルのような物で、水たばことも言います
    煙を吐く時に、筒の中で煙が水で冷やされるから暑い国では巻きタバコより重宝されているようです。持ち運び困難な喫煙器具です。
    初めて見た時は何をしているのか理解出来なかったで
    楽器(サックスフォン?)に見えた〜

  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)