放射性物質の報道について(私が思う事)

  • 野崎史湖 公式ブログ/放射性物質の報道について(私が思う事) 画像1
  • 野崎史湖 公式ブログ/放射性物質の報道について(私が思う事) 画像2
連日
報道されている放射性物質。
まだ、幼い子供を持つ母親としては見逃す事が出来ないこのニュース。

海外に避難した友人たちからは連日「東京を離れた方が良いョ」と、連絡が入る。
(海外では東京に震災が来る
と報道でもされているのか
と、いぶかしく思う)
そのうえ、報道でも、基準値の善し悪しが公表される。

テレビの取材に答えていた人が「幼い子供に被爆の危険性を負わせるのは親としてどうかと思う…」と言っていた。

報道の在り方に疑問もあるし、実際、子供への影響も心配の種でもある。
だからといって、親として何もしていない訳ではない。

震災後「買いだめはせず
」シンプルな生活になった我が家に水や食料のストックはあまり無い。

でも私は、自分の出来る範囲で子供を放射能に負けない強い
身体を作ろうかと思っている。

広島の原爆で被爆した親戚は「
おてんとうさま
と、梅干しがあれば人間は元気
な身体が作れる
」と言って、若干、後遺症もでたけれど長生きをした。

離乳食は、塩抜きした、わかめ、梅干し、昆布、それらをすりつぶして柔らかく炊いた玄米にまぜて食べさせている。
日本には、世界最高と言われる健康食材がある。それは昔からの食べ物


まだ、1歳の子に うるめやカタクチイワシ等も与えている。何でもよく食べる

お陰さまで、今のところ
元気良すぎる龍之介です。



 
  • コメント(全5件)
  • mafu 
    3/25 19:20

    大切なことは何か、忘れないようにして、正しい判断と行動が必要ですね
  • miu14〈08〉 
    3/25 19:47

    気象庁が 厳しく 風向 何処からどこえと 特別に テレビのテロップを流し
    汚染の度合いを 正しく
    国民に示す事

    汚染が低い時
    状態に 水道水の
    汲み置き で
    半減期 まで放置

    その間
    ペットボトル
    やり過ごす



    一つの案。

    事故は事故として
    身近な 子供
    為に の行動
    優先

    推測の報道は
    信用度 無し

  • あんこ 
    3/25 20:00

    政府自体が初めての経験で右往左往しているのが分かります

    東京を簡単に離れられない状況の方々もいますよね。
    農家の方々もお気の毒です

  • miu14〈08〉 
    3/25 20:47

    始めての経験 を予定 するのが政府の務め

    マニュアル化 は阪神から 何年 経っても しなかったから 想定外とか 始めてのとかで 逃げている だけ
    今からでも 試行錯誤は
    間に合う フエールセーフへの
    行動 在るのみ。
  • いずみ 
    3/25 21:16

    必要以上に怖がらず
    でも楽観視はせず…
    ってとこですよね


    ただ、目に見えないものだから、全く怖くないと言えば嘘になる…


    現場で頑張ってくれてる人達を信じ、感謝し、原発がこれ以上暴れないことを祈ってま



    私達が出来るのは、被曝以外の不安やストレスを少しでも減らしてあげること…

    22日に、県で集めてる物資で出せる物を寄付してきました

    毛布2枚、大人用紙オムツ1袋、ポカリ1箱…
    ポカリのほうが水より栄養があると思ったのに、この状況なら水のほうが良かったかな



  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)