黙とう

先程、黙とうを告げるニュースを見た。
事務所で一緒に黙とうをささげ、御冥福を祈りました。

先日、義母の法事で夫と共に帰省した。
「数日ずれていたら被災していたかもしれないネ…」と言われた。事実、夫の姉は避難出来たものの、家は全壊したらしい。
命があるだけで…と言っている。

私はNY 9.11同時多発テロもビザの関係で帰国していた時だったし、スマトラ沖の大地震も1日違いで免れた。
よく「史湖さんは運がイイね。」と、言われる。

確かに被害に巻き込まれなかった事は有り難いことだけれど、もし、私の運の良さを言うのなら、友人や家族を不慮の事故で失っていないと言う事。
身内との悲しい別れは沢山経験しているけれど、病気が原因だから諦めもつく。

今回の被災者の大半の安否確認が出来ないこの状態。

私も先週木曜日に一緒に食事をした恩人とまだ連絡がつかない。
別れ際「これから最終の
新幹線で仙台に戻って週末は久しぶりに
家族と共に過ごす…
」と言って嬉しいそうに笑っておられた。

私の運の良さがあるとするのなら、どうか一人でも多くの人命が救われますように…。そう祈るだけです。